元・青年海外協力隊(インド・プネ派遣)による日本語教育(日本語教師向け)の教材サイト。★初級・中級・上級の教室活動や学習ゲーム満載!無料ダウンロード! ★『日本語初歩』『みんなの日本語』対応 ★インド人学習者にも ★大人気「みんなでじゅくご」カードゲーム♪
2011年07月01日 (金) | 編集 |
■元気出して!■
 □文型:「のに」
 □目的:悩みを話す/はげます
 □道具:
 □『日本語初歩』:27課
 □『みんなの日本語』:45課


ペアに分かれて、会話の練習です。

「○○さんと会う約束をしました……」という文があったら、これを「のに」を使って、「○○さんと会う約束をしたのに、来ないんです。」のように文を作って、悩みを相談します。

そしてもう一人がこれに答えて、励ましたり、アドバイスしたりします。

[例]
A:どうしたんですか。
B:○○さんと会う約束をしたのに、来ないんです。
A:そうですか。じゃ、電話したほうがいいですよ。
  /じゃ、私とあそびましょう!


ほかにも前文にはこんなキーセンテンスがあります。

  ・きのうの夜、3時間宿題をしました……
  ・ひまです……
  ・あした試験があります……
  ・日本人のともだちが[自分の町]へ遊びに来ました……
  ・お金がぜんぜんありません……
  ・新しい○○を買いました……
  ・恋人[主人、妻、ともだち]にプレゼントをあげました……
  ・結婚したいです……

ペアで役割を替えて、練習を続けます。

活動の詳しい流れは↓でダウンロードできます。



☆ダウンロードはこちらから↓

▼『日本語初歩』版

ワードファイルのダウンロードボタン  PDFファイルのダウンロードボタン

▼『みんなの日本語』版

ワードファイルのダウンロードボタン  PDFファイルのダウンロードボタン
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック