元・青年海外協力隊(インド・プネ派遣)による日本語教育(日本語教師向け)の教材サイト。★初級・中級・上級の教室活動や学習ゲーム満載!無料ダウンロード! ★『日本語初歩』『みんなの日本語』対応 ★インド人学習者にも ★大人気「みんなでじゅくご」カードゲーム♪
2011年04月22日 (金) | 編集 |
satsujin_jiken1.jpg
■殺人事件■
 □文型:~そうです[伝聞]
 □目的:殺人事件を解決する
 □道具:ワークシート、ヒントカード
 □『日本語初歩』:21課
 □『みんなの日本語』:47課


ちょっと推理小説的な活動です。
グループに分かれ、まず上図のようなワークシートを配り、まず事件の概要と活動の目的を理解させます。

なお、教師はあらかじめ、下図のようなヒントカード(全14枚)を切り離して、教室(や廊下など)のあちこちにランダムに分散させて貼りつけておきます。

satsujin_jiken2.jpg

グループ内から一人ずつ出かけていき、ヒントカードを見つけて読み、内容を記憶します。
そして、グループに帰り、その内容を「~そうです」の伝聞の表現を使って、ほかのグループのメンバーに伝えます。

そうして、すべてのヒントカードからの情報を得たところで、事件の解決になる、という流れです。

細かい活動の流れや答えは、ダウンロードして確認してください。


☆ダウンロードはこちらから↓

▼『日本語初歩』版

ワードファイルのダウンロードボタン  PDFファイルのダウンロードボタン

▼『みんなの日本語』版

ワードファイルのダウンロードボタン  PDFファイルのダウンロードボタン



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック