元・青年海外協力隊(インド・プネ派遣)による日本語教育(日本語教師向け)の教材サイト。★初級・中級・上級の教室活動や学習ゲーム満載!無料ダウンロード! ★『日本語初歩』『みんなの日本語』対応 ★インド人学習者にも ★大人気「みんなでじゅくご」カードゲーム♪
2011年04月12日 (火) | 編集 |
1manen.jpg

■1万円で何を買いますか?■
 □文型:「~円」「いくらですか」「かいます」
 □目的:広告を見て買いたいものを選ぶ
 □道具:ワークシート(学生のノートに書かせてもいい)、広告
 □『日本語初歩』:6課
 □『みんなの日本語』:6課、3課


新聞の折込広告は、とてもいい生教材ですよね。
海外の日本語学習者にとっても、とってもワンダフルなメディアです。
だから、こういう活動をすると、食い入るように見入ったり、あるいは、興奮して破いてしまったりします。
(せっかく日本から苦労して持ってきたのに。。。(泣))

だから、広告を配るのは、あらかじめ活動の説明をしてからですね。
先に配ってしまうと、もう教師の話なんて、聞かない、聞かない。。。(笑)

こちらのワークシートでは、買うものをリストにして記入できるようにしてあります。↓

1manen2.jpg

それで、この活動のミソは、どのグループが一番1万円に近い買い物ができるかを競わせることです(もちろん1万円をオーバーしてはだめ)。そうすると、ただ遊んでいるわけにはいかなくなります。
余裕があれば、消費税も計算させちゃいましょう。



それでもどうしても母国語でおしゃべりはしてしまうものです(笑)
忍耐強く「日本語で話してください」と言い続けるか、それとも、「まぁ、日本理解のためだから」と大目に見て諦めるか、いつも迷うところです。。。

ちなみに、すでに外国にいて、日本の広告が手に入らない場合、タウンマーケット」というサイトは、日本中の新聞折込広告が検索、閲覧、印刷できます。教材として使ったり、学習者へ日本理解の一環としてサイトを教えてあげたり、あるいは、新聞はとっていないけど広告だけは欲しい(←これは日本語教育とは関係ない^^;)という場合は、ぜひ利用してみてください。

※「タウンマーケット」はサービスを終了してしまいました。現在は、「Shufoo!」というサイトが代わりに役立ちますよ。




☆ダウンロードはこちらから↓

▼『日本語初歩』版

ワードファイルのダウンロードボタン  PDFファイルのダウンロードボタン

▼『みんなの日本語』版

ワードファイルのダウンロードボタン  PDFファイルのダウンロードボタン
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015/07/02(Thu) 10:35 |   |  #[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック